居酒屋発掘冒険日記

多彩な海鮮料理に溢れる和食の居酒屋

多彩な海鮮料理に溢れる和食の居酒屋海鮮と聞くと、北海道を想像される方も多いかと思います。私は北海道に住んでいるので、スーパーに行くと道産の海鮮物で溢れています。スーパーで魚介類を購入しても焼き魚、煮物、お鍋など定番料理が食卓に並ぶことが多くなってしまいます。現在和食、イタリアン、フレンチ、中華料理やカレーなど日本の食文化はた国籍化が進んでおり、レストランでは様々な国の料理を堪能することができます。エコや地産地消が提唱されている中、地元で採れた食材を生かそうという動きも増えてきました。和食の居酒屋さんではチェーン店もありますが、個人経営のお店ではマスターオリジナルのメニューを頂くことも出来ます。北海道の北部に位置する利尻島を訪れた際に立ち寄った居酒屋さんでは、50種類以上ものメニューが並んでおり、どれも美味しそうで注文するまでに時間がかかりました。利尻島ではウニを中心とした海の幸に恵まれています。高級食材のイメージが強いウニを雑炊にした一品があったのでいただきましたが他にもカニラーメン、くじら肉のベーコンなど利尻島ならではのオリジナリティーに溢れたメニューでいっぱいでした。秋に入ると秋刀魚のシーズン、秋鮭のシーズンと和食の居酒屋さんでは季節感を感じることができる一品も多いので北海道を訪れる際には是非、和食の居酒屋さんへ立寄り季節物の海鮮物を堪能してはいかがでしょうか。

外食先で海鮮物を用いたメニューを見ながら、焼き魚、煮物やお鍋にするなど定番のメニュー以外に何か新しいレシピができないかなとよく考えます。海鮮物と聞くとお刺身、お寿司もありますが個人経営の和食の居酒屋さんでは居酒屋さんならではのお酒にぴったりの海鮮物のメニューがたくさんあります。魚介類などの生ものは、キッチンの匂いが気になったりどのような調理法をすれば美味しくいただけるのか不安な方も多いかと思いますが、是非海鮮料理を提供している和食の居酒屋さんで少し勇気を出してマスターに美味しかったメニューの作り方を聞いてみるのも楽しいのではないかと思います。


Copyright(c) 2018 居酒屋発掘冒険日記 All Rights Reserved.